タウンユースの度付きサングラス「 TOMFORD(トムフォード)」のご提案

2021年01月20日購入事例

こんにちは、新潟眼鏡院 編集部です。
今回は、当店にて眼鏡をご購入され方のメガネ作製事例をご紹介します。

眼鏡をご購入されたお客様は、新潟市内に住む20代の男性のお客様です。


お探しのメガネ

度数なしで、眩しさ対策のサングラスをお探しでした。
お話をお聞きし、視力検査の後に運転時や遠方がよくみえるように度数を入れたサングラスをご提案しました。

度付きサングラスをカスタマイズ

サングラスフレームには人気のTOM FORD(トムフォード)のコンビネーションフレームをお選びいただきました。(コンビネーションはプラスチックとメタルの異種素材を組み合わせたフレームです。)
マットブラックのプラスチック生地と、ブルーのカラーレンズの組み合わせがスマートな印象のサングラスです。

検査後の度数に合わせてお選び頂いたレンズは、元々のデザインに合わせてブルーのカラーレンズを選択。
表面のコーティングには裏面マルチコート(表側から目がうっすら見えなくなります)を採用し、ミラーのような「ぎらぎら感」を抑えてお作り頂きました。
街中でもさりげなくかけて頂けるサングラスでとてもお似合いでした!

※「TOMFORD(トムフォード)」は世界で活躍するファッションデザイナーのトム・フォードによって設立されたアイウェア・ブランド。自身のイニシャル「T」をさりげなくあしらった象徴的なデザインは、お洒落な大人たちから根強い人気を得ています。

お客様情報

性別 男性
年代 20代
お住まい 新潟市内
眼鏡の利用用途・シーン 車の運転時
ご来店のきっかけ クチコミ
購入した眼鏡の種類 車の運転時、遠方視用
当店での購入の決め手 フレーム・レンズ選びのサポートがよかった, 自分のイメージしていたものが見つかった
  • ホーム >
  • ニュース >
  • タウンユースの度付きサングラス「 TOMFORD(トムフォード)」のご提案